2017年06月27日

政春の場立ち予想 京王閣競輪最終日A級戦の口上。

おはようございます。

京王閣もとうとう最終日。
A級戦は決勝を筆頭にかなりの激戦が予想されますが
最後に笑って終われるように頑張ります!

今日の口上。

京王閣競輪最終日1レース

ラインが出来るのは笠松と角口。

先行意欲ある笠松が主導権取りそうですが
そのまま押し切れるかどうか。

自分はむしろこの選手の追い込みに期待したいです。
ある程度の位置にいれば
直線突き抜けは十分可能だと思います。

京王閣競輪最終日2レース

ラインが出来るのは吉竹、松本、猪狩。

このレースも先行しそうな吉竹が人気になりそうですが
笠松同様に押し切れるか疑問。
京王閣バンクという事を考えると
むしろこの選手の方に魅力を感じます。

昨日の走りを見る限り出来は悪くなく
ここは期待出来そうです。

京王閣競輪最終日3レース

菱田、河野、新納の3分戦。

特選選手の藤田が人気になりそうですが
そこまで出来は良くない印象。

3分戦って事を考えると
面白いのはこの選手じゃないかと。
個人的には今回の結果以上の出来の良さだと思います。

京王閣競輪最終日4レース

細切れ戦。

元気な自力選手が揃った激戦ですが
最終的に展開が向きそうなこの選手を軸に指名します。

調子に関しては問題無し。
目標とする選手を動けてますので
道中しっかり追走して
最終的に捉えて1着を期待します。

京王閣競輪最終日5レース

細切れ戦。

このレースに関しては素直に狙うしかないですね。
まさかの負け戦回りになってしまいましたが
最終日の今日はしっかり結果出すと思います。

京王閣競輪最終日10レースA級決勝

細切れ戦。

準決勝を見る限り伊東ー渡部の東北コンビに惹かれますけど
伊東はまた後方からになりそうで
どうしても不発か届かずの不安があります。

自分はむしろ展開に向きそうなこの選手の方に魅力を感じるので
思い切って軸に指名します。

各自力選手はラインより結果を重視した組み立てになるでしょうが
最終的に思い切って仕掛けるのはこの選手じゃないかと。
そうなると自分の軸の選手には絶好の展開。
直線鋭く追い込んでの1着を期待します。

以上です。
本日もよろしくお願いします。



スポンサーリンク



posted by 政春 at 08:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用