2017年06月09日

政春の場立ち予想 京王閣競輪最終日の口上。

おはようございます。

本日は大変申し訳ありませんが
西武園はお休みして京王閣一本でやらせて頂く事にしました。
自分の中で全レース予想を出すのが
ちょっと難しかったです。

その分京王閣をよろしくお願いします。

今日の口上。

京王閣競輪最終日6レース

ラインが出来るのが福森と鈴木。

連日捲くり不発の福森が
思い切って先行するんじゃないかと。

それを踏まえた上で予想すると
自分の軸はこの選手になりました。

近況連には絡めてますし
展開さえ向けば1着でゴールも可能と見ます。

京王閣競輪最終日7レース

ラインが出来るのは山崎、稲葉、菅原。

山崎が何かしそうで波乱の気配。
そうなるとこの選手にチャンスが生まれそう。

昨日も堅実に走れてましたし
出来自体は問題なし。
鋭く追い込んでの1着を期待します。

京王閣競輪最終日10レース

遠藤、木下、桂馬の3分戦。

当然南関コンビが人気になるでしょうが
自分は敢えて違う選手を軸に指名。

近況の良い流れを考えると
一発あってもおかしくないはず。

位置的に難しい部分もありますけど
すんなり一本棒にならなければ
直線強襲しての1着は十分有り得ると思います。

京王閣競輪最終日11レース

ラインが出来るのは新井、加美山、田中。

最終的に展開が向きそうな
この選手を狙ってみたいです。

目標にする選手が積極的に駆けてくれそうで
そうなるとこの選手の出番。
しっかり追走して直線抜け出しての1着を期待します。

京王閣競輪最終日12レース決勝。

ラインが出来るのは山本と高橋で
単騎が相笠と旭。

無欲で積極的に駆けそうな高橋に対して
別線がどういう戦い方をするのか。

番手が自力の柿沢なんで
邪魔が無ければ早めに踏み出しての1着でしょうけど
単騎の旭の存在が不気味。

自分は全てを踏まえて考えた結果
この選手が軸になりました。

優勝するだけの力はあります。
変に考えずにシンプルな組み立てをすれば
結果は付いてくると思います。

以上です。
よろしくお願いします。

おまけ。
西武園競輪最終日7R

2車単 1=6 1−3 1−7

3連複 1−367−235679



スポンサーリンク



posted by 政春 at 08:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用