2017年05月10日

政春の場立ち予想 立川競輪最終日の口上その2。

続きです。

立川競輪最終日7レース

細切れ戦。

誰からでも狙える混戦ですが
自分は展開有利になりそうなこの選手から狙います。

目標は信頼出来ますし
自身の近況も悪くないので
最終日に結果出すのを期待して軸です。

立川競輪最終日8レースA級決勝

鈴木、加藤、佐藤の3分戦。

実力的にはそこまで差の無い激戦。
難しい所ではありますが
自分が二日間レースを見て1番勢いを感じた
この選手を軸に指名します。

そろそろ爆発してもおかしくないくらい
調子を上げてきています。
このレースも自分の走りに徹したら
優勝の可能性は十分あるんじゃないかと。
素直に自分を信じます。

立川競輪最終日9レース

藤井の先行一車。
ペースで駆けてそのまま押し切りも有り得るのですが
別線が二藤に中田と曲者揃いなので
何か起こりそうな気がしてならないです。

ここは波乱を期待してこの選手から狙ってみます。

立川競輪最終日10レース

横山と泉の二分戦。

やっぱり目標がしっかり役目を果たしてくれそうな
この選手から狙います。

後ろも援護してくれそうですし
しっかり追走してゴール前勝負してくれるでしょう。

立川競輪最終日11レースS級決勝。

細切れ戦。

どの自力選手も自在か捲り屋なんで
これはかなり難しい一戦。

最初からガンガン前に踏むとまではいかないでしょうが
最終的に腹括って逃げそうなこの選手が
案外そのまま押し切っちゃうんじゃないかと見て軸です。

近況の出来は悪くないですし
これが良いきっかけになって
今後更に飛躍する期待も込めて狙ってみます。

以上となります。
本日もよろしくお願いします。



スポンサーリンク



posted by 政春 at 09:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用