2017年05月10日

政春の場立ち予想 立川競輪最終日の口上。

おはようございます。

本日の場立ち予想
立川競輪最終日の口上になります。

途中一日休んだりはしましたけど
京王閣ダービーからの連続予想更新も最終日。
次回の開催はちょっと間が空くので
何とか結果出せるように頑張ります!

立川競輪最終日1レース。

自力でラインが出来るのは菅藤、駒井、猪狩。

このレースは恐らく人気薄のこの選手を軸に指名します。
自分の中で忘れた頃に一発を出す印象。
それがそろそろあっていい頃なんじゃないかと。

縦足は健在ですので
ここは上手く立ち回って直線一気の追い込みを期待します。

立川競輪最終日2レース

ラインが出来るのは長岡、野村、小野寺。

小野寺の番手絶好な竹内が人気になりそうですが
今開催は出来が良いとは言えないので
むしろこの選手から狙った方が面白そう。

個人的に調子という意味では竹内以上の評価。
ここは好位置確保からの1発を期待して軸です。

立川競輪最終日3レース

岡田、大沼、高谷の3分戦。

このメンバーなら素直の岡田軸でも悪くないのですが
どうにも気になる選手が一人。

今回も鋭い縦足を見せていましたので
作戦の選択もこれで正解なんじゃないかと。
あまり人気にはならないと思うので
波乱の主役になってくれるのを期待します。

立川競輪最終日4レース

ラインが出来るのは小野、舘、藤本。

素直にこの選手が軸になりますね。
このコンビは流石に強力で
ちょっと他のラインは厳しいんじゃないかと。

軸にしたのはこの選手です。

立川競輪最終日5レース

ラインが出来るのは小林、山口、塩田。

関東ラインが人気になりそうですけど
自分は思い切ってこの選手を軸に指名します。

この選手もそろそろがあっていい頃。
目標も信頼出来ますし立川バンクでも結果だしてます。
波乱の決着を期待します。

立川競輪最終日6レース

利根、小泉、伊藤の3分戦。

このメンバーなら
自分の得意な形に持ち込めそうなこの選手から狙います。

二日間見る限り調子は悪くないので
自分のタイミングで仕掛けられたら
1着でゴールも十分有り得ると思います。

続きます。



スポンサーリンク



posted by 政春 at 08:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用