2017年02月14日

政春の場立ち予想 西武園競輪二日目の口上。



おはようございます。

場立ち予想の本日の口上となります。

西武園競輪二日目1レース

水野、猪狩、吉松の3分戦。

初日の動きを見る限り光った選手はいませんが
近況踏まえて考えると
軸はこの選手でいいんじゃないかと。

元々縦足ある選手ですから
勝負出来る位置にいれば突き抜けも十分可能と見ます。

西武園競輪二日目2レース

舘、本馬、相楽の3分戦。

舘と本馬の先行争いになりそうですが
長引いた場合この選手に出番が来そう。

縦足あって混戦得意。
西武園バンクでも実績ありますので
チャンスはしっかり物に出来ると見て軸です。

西武園競輪二日目3レース

ラインが出来るのは樋口と渡辺で
山崎は単騎で自力を選択。

正直渡辺ー伊藤で並ぶなら
二人ですんなり決まると思いましたけど
伊藤に朝秀が競り込む事になって俄然面白くなりました。

それでも渡辺軸が自然なのでしょうが
自分は敢えて違う選手を軸に指名します。
昨日の競争は光る物がありました。
今日は展開的にも向きそうなんで1着も期待出来ると思います。

西武園競輪二日目4レース

柿沼と猪狩の二分戦。

二分戦ですし
近況の出来から素直にこの選手を狙います。
しっかりライン出来てますし
結果出してくれると思います。

西武園競輪二日目5レース

関根、小峰、高木の3分戦。

実績断然の高木に人気が集まりそうですが
敢えて自分は違う選手を軸に指名します。

近況悪くないですし展開の助けもありそうなので
ここは高木を押さえ評価にしてでも
この選手から狙ってみたいです。

西武園競輪二日目8レース

自力でラインが出来るのが城戸崎、吉川、坂本。

流石に素直に狙うしかないですね。
バンクとの相性考えると若干不安な部分もありますが
力が抜けているのは事実。
しっかり結果出してくれるでしょう。

続きます。

スポンサーリンク



posted by 政春 at 08:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用