2016年04月12日

競輪の本を読みたい人にお勧めの3冊

政春の京王閣、立川、西武園場立ち予想。
小倉いわき平競輪予想を
レジまぐで昼過ぎから公開中です!

レジまぐ商品の購入はこちら!

こんにちは。

競輪小説に飢えてる皆さん。
自分が今現在お勧めするとしたらこの3冊です。

きみは誤解している [ 佐藤正午 ]

きみは誤解している [ 佐藤正午 ]
価格:668円(税込、送料込)



酒とサイコロの日々 [ 鷺沢萠 ]

酒とサイコロの日々 [ 鷺沢萠 ]
価格:514円(税込、送料込)



捲り眩られ降り振られ [ 白川道 ]

捲り眩られ降り振られ [ 白川道 ]
価格:616円(税込、送料込)



最初は何度も紹介しているので省略。
これは本当にメンタル面での競輪の教科書になるくらい
素晴らしい短編集だと思います。

2冊目は鷺沢萌の酒やギャンブルに関する男前なエッセー。
競輪の話題も結構頻繁に出て来ます。
ほとんどが負けた話ですが。(笑)

最後は白川道が月刊競輪に連載していたのをまとめた一冊。
白川さんがゲストを招いて競輪を打たせて感想を書かせる物。
ただ正直ゲストの感想文よりも
白川さんの文章の方が面白いです。

鷺沢さんも白川さんも既にお亡くなりになってるのが
本当に悲しいなぁ。

スポンサーリンク



posted by 政春 at 15:41 | Comment(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

クレジットカード 不正利用